YAGUMI

メニュー

会社紹介

施工事例
          集合住宅から、高架橋工事まで。
          豊富な実績を紹介します。

事例紹介
  • 一般(住宅)
  • 塗装(大規模)
  • 新築(大型)
  • 特殊現場
  • 土木

新築大型

新築大型

  • ■ 先行足場

    新築足場の建て方前の足場です。

  • ■ お客様への配慮

    クッション材を巻き、お客様へ危険を除きます。

  • ■ 屋根落下防止用足場

    屋根での作業での落下防止の足場です

  • ■ 足場施工状況③

    アパートの施工状況です。

  • ■ 足場施工状況②

    一戸建ての足場の施工状況です。

  • ■ 足場完成状況

    メッシュシートまで施工され完了した状態です。

  • ■ 足場施工状況①

    アパートの足場施工状況

塗装(大規模)

塗装(大規模)

  • ■ 部分施工

    部分的に施工することも可能です。

  • ■ 大規模改修工事④

    マンションの施工状況です。シートは綺麗に設置しております。

  • ■ 大規模改修工事③

    マンションの施工状況です。落下物の防護のため途中メッシュシートを設置しております。

  • ■ 大規模改修工事②

    歩道に面しているため、落下物防護の棚を設置しております。

  • ■ 大規模改修工事①

    マンションの改修工事です。

新築大型

新築大型

  • ■ 見た目にもこだわる

    きれいにシートを施工することで見た目もきれいです。

  • ■ 大規模足場③

    安衛法に従った足場を施工します。

  • ■ 先行手すり

    NETIS登録された先行手すりで施工した現場です。

  • ■ 大規模足場②

    工場や倉庫などの施工です。

  • ■ 円形足場

    貯水池などの円形にも対応

  • ■ 大規模足場①

    新築の施工になります。倒壊防止のため控えをとっております

  • ■ 吹き抜け

    駅舎と歩道間の吹き抜けに構造支柱が立つ、垂直ではない構造材を避け放射状に上部へ伸びた梁支えの構造材をかわして組立てる。

  • ■ 歩道下からの姿

    曲線部分、吹き抜け部分にも柔軟に対応して施工。

  • ■ 北面全景

    地盤面からと空中歩道のスラブから連続して棚足場を組立て上部に水平の作業床及び支保工を設置する。

特殊現場

特殊現場

  • ■ イベント足場②

    イベントでも利用できる足場を施工できます

  • ■ 屋根足場

    屋根を施工するための足場です。

  • ■ 天井施工足場

    大規模な天井の施工をする足場です。

  • ■ 大規模施工

    大規模な工事にも対応する材料を保有します

  • ■ イベント足場①

    お祭りの観覧席にも足場が使用されます

  • ■ 特殊施工

    橋の下など特殊な足場も施工します

  • ■ 地階への昇降足場

    地階へ降りるための昇降足場です

  • ■ カーブの施工

    躯体がカーブしていてもくさび足場ならば柔軟に対応できます。

  • ■ 「高欄用足場」の設置

    高所作業車による「高欄用足場」の設置。安全対策、資格取得者の適切な配備。

  • ■ 巾木・中桟・シートなど設備完了

    巾木、中桟、シートなど設備完了。躯体端部のコンクリート打設に備える。

  • ■ 養老JCT

    養老JCTは全体の形状も明らかになる。名神高速道路と東海環状自動車道との分岐地点となる。

土木

土木

  • ■ 大規模な土木現場

    大規模な場合は入り組んだ足場になることもあります

  • ■ 控え設置

    倒壊防止のため、外側に控えを設置しております。

  • ■ 足場端部

    コスト面、安全面、施工面で認められた、NETIS登録品。

  • ■ 専用巾木

    専用巾木部材を使用し改正法規にも完全遵守。施工も手間要らずで堅固。安全な施工はシンプルさから生まれる。

  • ■ 迅速施工

    独自の工夫により迅速施工を実現し、足場では他の追随を許さぬ安全性と強度を兼ね備える。

  • ■ 先行手すり(据え置き型)

    公共工事で必須の先行手すり工法を使用。くさび緊結式足場ならではの工法。誰もが求める安全な足場を具現する。

  • ■ くさび緊結式の多用性

    くさび緊結式の足場部材のみで組立てた円形足場突起物のない移動し易い通路を実現する。

  • ■ 円形専用部材

    円形専用部材を利用し先行手すりを使用する。円形の地中連続壁にフィットした足場を組み立てる。

  • ■ 支保工完成

    車両通路は充分に確保され、大量の機材の出し入れを可能とする。

  • ■ 上部工システム支保工解体②

    曲線にあわせて支える構造や、なだらかに高さの変わる躯体を受持つ施工の難しさがわかります。

  • ■ 上部工システム支保工解体①

    クレーンとの連携作業。